【静岡県・御殿場まるびオートキャンプ場】ファミリーにおすすめ!区画整備されたサイトが魅力

ABOUTこの記事をかいた人

三好隆裕

温泉ライター。現在は横浜在住ですが、温泉好きをこじらせて2019年に大分に転勤します。大分では温泉三昧生活にどっぷり浸かりたいと画策中。趣味は温泉とキャンプとDIY。将来はセルフビルドで家を建てるのが夢です。温泉記事では温泉だけでなく周りの観光スポットなどもどんどんご紹介していきます!
SPONSORED LINK

最近テレビでもキャンプのことが取り上げられることも多く、キャンプが一大ブームになっていることを感じます。

ただ、実際に行ってみようと思っても、どこのキャンプ場がいいのか迷いませんか?

特に小さなお子さんがいるご家庭では、サイトの雰囲気とか設備も気になります。

お客さんの層はどんな感じかな?設備はキレイかな?サイトは窮屈じゃないかな?」など初めて行くキャンプ場はちょっと不安なことも多いです。

そこで本記事では3~4人位のファミリーにおすすめのキャンプ、富士山の麓にある静岡県御殿場「まるびオートキャンプ場」を詳しくご紹介します。

SPONSORED LINK

目次

御殿場まるびオートキャンプ場 基本情報

出典:御殿場市観光協会 公式ページより

住所 静岡県御殿場印野1379-1
営業時間 チェックイン:13:00

チェックアウト:11:00

営業時期 4/1~11/30
電話番号 0550-88-5335
料金 5,400円/区画

(大人2人子ども2人or大人3人まで)

+大人1人 1,080円

+子ども1人 540円
+車1台 540円

(執筆時点の価格になります)

駐車場 有り(サイト内)
公式URL http://marubi.main.jp/index.html
施設タイプ オートキャンプ

 

御殿場まるびオートキャンプ場 詳細地図

御殿場まるびオートキャンプ場ってどんなキャンプ場?特徴をご紹介

場所は富士山の麓の御殿場市。

御殿場は富士山五合目「御殿場口」があることでも有名な街です。御殿場プレミアムアウトレットという名前を聞いたことのある方も多いと思います。

以前私がご紹介した「時之栖」があるのも、ここ御殿場市です。観光スポットも多いのでどの季節にきても楽しいです。

富士山の麓の標高600mの位置にあるのが「御殿場まるびオートキャンプ場」です。大きなキャンプ場ではありませんが、全面芝生のサイトで、ゴミなどはなくとてもキレイに管理されているキャンプ場です。

近くには様々な観光地があり、遊ぶ所には困りません。車で30分も走れば遊園地や動物園、スキー場など色々な所に遊びに行くことができます。

では御殿場まるびオートキャンプ場の特徴を見ていきましょう。

特徴①:区画整備されたプライベートサイト

御殿場まるびオートキャンプ場の魅力はきちんと区画整備されたプライベートサイトです。

それぞれのサイトが丸太の木枠で囲まれているので、自分たちのサイトが一目瞭です。

お隣さんのサイトに侵入したりする心配が無いので、周りに気を使うことなく自分達のサイトレイアウトを行うことができます。

ここからは、実際に使用してみた私の感想です。

サイトの広さは約70㎡とゆったりと作られていますが、テントやタープを建ててみると意外と窮屈でした。。

テントやタープ自体は良いですが、張るためのロープがはみ出てしまうかもしれません。

特に私が泊まったEサイトはすぐ横を車が通るため、ロゴスの3人用テント・ヘキサタープ・車(コンパクトカー)でかなりいっぱいいっぱい。ロープはペグで地面に刺さずに、丸太にくくりつけたりしてなんとか設置できました。

実際にサイトに到着したら、きちんとテント・タープなどのレイアウトを考えてから建てるようにするといいですね。

各サイトの情報を簡単にご紹介します。

Googleマップで見るとサイトの大きさがよくわかります。

70㎡となっていますが、ちょっと狭いサイトもありますので、あらかじめ確認しておくといいですよ。

A・B・Cサイトの情報

A・B・Cサイトはまるびオートキャンプ場内で一番高い位置にあります。

四方が丸太で囲まれており、プライベート空間がきちんと確保されています。

場所によっては、特に端は一段下がったサイトも有ります。真横が斜面だとロープが長く取れなかったりするので

少々窮屈かもしれません。

Dサイトの情報

Eサイトから1段下がったところにあるサイト。

後方が斜面なのでちょっと圧迫感があり、斜面側にペグが刺しづらいので、ちょっとレイアウトを考えてから建てたほうが良いですね。

2家族用に隣り合わせになった所もありますよ。(D5-6/D8-10は2家族用です。)

Eサイトの情報

こちらは私が利用したサイトですが、縦に並んでおり車が通るスペースを開けるために、タープのロープを短くしたりしなければならず、ちょっと使いづらいサイトでした。

しかし、他のサイト利用者が通ることはないので、プライベートな空間を満喫できるサイトですよ。

Fサイトの情報

Fサイトはグループキャンプ用に広い平面に区分けされたサイトです。

もちろんグループでなくても使えます。斜面の一番下に位置するので、斜面から落ちたりする危険性はありません。よちよち歩きの子がいる場合はこちらを利用した方がいいですね。

3家族以上で利用する方もこちらがおすすめです。

特徴②:高速や市街地からのアクセス抜群!

御殿場まるびオートキャンプ場は、高速道路や御殿場市街からのアクセスが良く、他県からも来やすく、さらに買い物にも困りません!アクセスの方法や、スーパー、個人的なオススメのパン屋さんをご紹介しますね。

高速道路からのアクセス

東京や名古屋方面からは、東名高速道路御殿場ICから車で約20分

途中市街地を通るルートで行けば買い物をしながらキャンプ場に向かうことができますよ。

長野や山梨方面からは、東富士五湖道路須走ICから車で15分程度で到着できます。

こちらは、途中に買い物できるスーパーなどが無いため、買い物は御殿場市街地にいかなければなりません。

スーパーではありませんが、須走IC料金所降りたすぐ右手側に「道の駅すばしり」があり、お土産や軽食の他に足湯などもあるので、富士山を眺めながらちょっとした休憩にいいです。

 御殿場市街地のスーパーでお買い物

御殿場市街にはいくつかスーパーがあります。

県外の方には、ただのスーパーなのか生活用品なども売っているのかもわからないと思いますので、いくつかピックアップしてお伝えしますね。

市街地には多くのスーパーが点在しており、マックスバリュ、業務用スーパー、サンサンクック、キミサワ(イオン系列)があります。一通りの食材や日用品は購入できます。

スーパーの他には、カインズ、エスポットといったホームセンターもあるので炭や薪なども一緒に購入できますよ。

特にエスポットは業務用スーパーも入っており、1店舗で食材とキャンプに必要な物が同時に揃うのでおすすめです。

御殿場市街地のおすすめスーパー一覧

以前私の温泉記事でご紹介した「御殿場時之栖」もおすすめです。

御殿場高原ビールやウインナーやビールのおつまみなどを購入できるので、観光がてら訪れるのもいいですよ。

御殿場でおすすめのパン屋さん

私はキャンプの次の日の朝はいつもパンと決めており、キャンプ場近くのパン屋さんを色々探して購入しています。

御殿場は美味しいパン屋さんが多く、色々食べてきたのですが特に私がおすすめするのは「こむぎ」と「ブランジェベックファン」です。

「こむぎ」はお店は小さいですが、ところ狭しと商品が並んでおりどれも美味しそうなんですよ。ちょっと小さいサイズのパンが多くその分お値段は抑えられています。

また嬉しいことに試食も多く、色々と買って食べたくなるお店です。

食べログで「こむぎ」をのぞいてみよう!

https://tabelog.com/shizuoka/A2204/A220402/22022830/

「ブランジェベックファン」は車がひっきりなしに出入りする人気店です。それもそのはず、お店には数十種類のさまざまなパンが並んでおり、どれにしようか迷うこと必至です。

お昼には近所で多くのお客さんが訪れるので、どんどん焼きたてが出てきて「やっぱりこっちにしようかな」なんてことも。。。

そしてお値段もリーズナブルなので、いっそのこと翌日じゃなくて、すぐに食べたくなっちゃいます。

「ブランジェベックファン」公式ページをのぞいてみよう!

http://www.becfin.co.jp/

御殿場でおすすめのレストラン「さわやか」

御殿場IC近くということでこれだけはご紹介させて下さい!

それは静岡県民がこよなく愛する炭焼きレストラン「さわやか」です。

目の前で仕上げに焼いてくれるパフォーマンスで全国のテレビでも良く取り上げられ、お店はいつも長蛇の列。休日は3時間待ちが当たり前で「さわやか」渋滞ができるほど。

目の前で肉汁が弾ける様子を、紙のランチョンマットで肉汁から身を守る、というエンターテイメントを味わえるレストランで、静岡県のファミリーには絶大な人気を誇っています。

目でも舌でも楽しく、お子さんの驚いた顔が目に浮かびそうです。

店舗は静岡県のみでしか展開されていないので、静岡を訪れた際は是非行ってみて下さい!

炭焼きレストラン「さわやか」公式ページはこちら!

https://www.genkotsu-hb.com/

事前確認!御殿場まるびオートキャンプ場の設備について

それでは、まるびオートキャンプ場の施設の情報について詳細をご説明します。

まるびオートキャンプ場の受付

前面道路から入って坂を下ったところの右手に管理棟があります。

車の方は、こちらの前で車を止め受付を行います。

管理人さんからサイトの場所の説明と、場内の注意事項などを説明してもらいます。

何も言わなければ事前に管理人さんの方でサイトを決められてしまいますが、空いていれば自由に選ばせてくれますよ。

管理人さんは24時間いらっしゃいますので、なにか緊急のことがあったら管理棟に行って下さい。

基本的に21:00〜7:00は入り口が閉鎖されますので、緊急時以外は入出場は禁止です。

まるびオートキャンプ場のトイレ

トイレは、入り口を入って右手と左手にそれぞれ一箇所ずつあります。

女子トイレと男子トイレが各3つずつあり、女子トイレ男子トイレ共に洋式が1ヶ所のみでそれ以外は全て和式トイレです。

和式トイレではできない子や、暗くて怖いという子どもがいらっしゃる場合は、徒歩5分の樹空の森の公園のトイレを使うといいですよ。

アクセスはこちら、道順も記載しています。

まるびオートキャンプ場の炊事場

お湯が出るのはとてもありがたいです!

炊事場は2ヶ所あり、それぞれ湯沸かし器がついているので、朝晩冷えるときも温かいお湯で洗い物ができるのは嬉しいポイントですよね。

シンクには三角コーナーとアミ袋が用意されています。生ゴミ用のポリバケツも備え付けているので、周りは清潔に保たれており、安心して使用することができます。

まるびオートキャンプ場の遊具

子ども専用ですが、ブランコもありますよ。

こじんまりしたキャンプ場ですが、子供用の遊具も用意されています。

大人は乗ることはできませんが、手作りの木製ブランコがあるんです。いつでも元気な子供ですから、ご飯の用意などでどうしても暇になってしまう時間がありますよね?

そんな時にこういう遊具があるととても助かります。人気遊具なので順番に使いましょう♪

御殿場まるびオートキャンプ場利用の注意点

早めに就寝する方はABCサイトかFサイトがおすすめです。

まるびオートキャンプ場は段々畑のようなサイトになっているのですが上からの話し声や音って想像以上に響くんですね

小声でもしっかりと聞こえてきます。

そのため、下に位置するEサイト、Dサイトは上からのサイトの話し声などで気になってしまうこともあるかもしれません。

そのため早めに就寝する方は、一番上に位置するA・B・Cサイト、上のサイトから離れているFサイトなどを利用するといいと思います。

斜面を登ろうとすると管理人さんに怒られます。

まるびオートキャンプ場は段々になっているので坂がとても多いです。

しかもその段差が非常に高いです。上のサイトから落ちると大怪我になりますので、お子さんから目を離さないように注意してください!

管理人さんも見回りをしており、斜面を登ったりしていると怒られるので、お互い気持ちよく過ごすために気を付けて下さいね。

御殿場まるびオートキャンプ場のQ&A

ここからは実際にまるびオートキャンプ場に問い合わせた結果やキャンプ場のルールの冊子などに書いてあった内容からQ&Aを作成しました。

予約はネットでできる?

残念ながらできません。電話予約のみ受け付けています。

電話番号:0550-88-5335

電源サイトはある?

電源サイトはA~Dサイトのみ使用できます。料金は別途1,080円(税込)が必要です。(執筆時点の価格です)

BBQ場の利用はできる?

最大40名まで収容可能なBBQ場の利用は別料金です。

料金:大人600円/子供400円(執筆時点の価格です)

利用時間:10:00〜17:00

キャンセル料は?

3日前まではキャンセル料は0円。

2日前以降は全額5,400円かかってしまいますのでご注意を!

予約の際にサイトは指定できる?

希望があれば可能です。指定がなければ管理人さんが人数などから決めてくれます。

グループキャンプであればFサイトがおすすめ。

2家族であれば、専用にサイトが用意されているので空いているのか予約時に聞いてみましょう。

D-5/6とD-8/10とF-8/10が2家族用のサイトです。もちろん個別でも使用できます。

花火はできる?

手持ち花火はOK!

ファミリーでキャンプといえば花火は欠かせませんよね。打ち上げ花火などは禁止ですが、手持ち花火はOKです。

花火の場所は決まっていて、AサイトBサイト付近のBBQ場の前で行うことができます。

手持ち花火はAサイト近くのBBQ場前でOK!

売店の商品の値段は?

薪や炭は下記の値段で販売しています。

  • 薪 :1束500円
  • 炭 :2kg500円、4kg1,000円、9kg2,000円
炭は高めなので持って来た方がいいですね。

シャワーや風呂はある?

残念ながらありません。

徒歩3分のところに御胎内温泉という温泉施設があるので、そちらを利用しましょう。料金などの詳細は観光情報でご説明しますね。

富士山は見える?

残念ながら見えません。。

隣の樹空の森や御胎内温泉などからは見ることができます。

また近くのキャンプ場欅平オートキャンプ場からは富士山をみれますよ。

近隣の観光情報

まるびオートキャンプ場には徒歩圏内に子供の遊び場や温泉などがあるので、ご紹介します。

富士山樹空の森

2011年にオープンした樹空の森。

子どもたちの遊び場の他に、富士山のことを学べたり、隣の温泉施設で癒やされたりと「遊んで、学んで、癒やされて」がキャッチコピーになっています。

子どもたちの遊具はとても充実しており、ボールのトランポリン「ぴょんぴょんランド」や大型の「ローラコースター」やアスレチックなどがあり、子どもたちが夢中で遊んでいます。

アスレチックはこどもたちで溢れています。

樹空の森の近くには自衛隊の基地や演習場があり、自衛隊の訓練用のヘリコプターが常設展示されています。イベント開催時などには、実際に中に入って操縦桿を握ったりもでき、記念撮影も撮れますよ。

めったに見られない自衛隊のヘリコプターの展示も。

他にも大型のイベントスペース「まるびドーム」があり、こちらで音楽イベントなども開催されています。

私が行ったときには、自衛隊とのふれあい祭りが開催されており、まるびドームで吹奏楽隊の生演奏を楽しむことができました。

さらに普段は見ることのできない車両が展示されており記念撮影も。

近くで見ると大迫力!

また、公園内の建物であるビジターセンターには、世界遺産である富士山のことを学べる「富士山シアター」(有料)や食堂、さらに御殿場のお土産も購入できるお店が入っており、まさに1日遊べてしまう公園。

フリスビーやバドミントンの遊具貸出もありますよ。

季節によっては、ビジターセンターでワークショップも開催しており、私は秋ごろ行ったので松ぼっくりやドングリを使ってクリスマスツリーや動物を作りました。

クリスマス前にはリース作りも開催していましたよ。ワークショップは季節ごとに変わるので、次に行くときにはまた別の物をつくっても楽しいです。

イベントやワークショップの情報は公式HPに詳細が載っているので、チェックしてみてくださいね。

樹空の森の自然の物で作ったライオン。

住所 静岡県御殿場市印野1380-15
営業時間 9:00〜17:00(12月〜2月は16:00)

定休日:火曜

電話番号 0550-80-3776
利用料金(富士山シアター) 大人300円 小中学生150円
公式URL http://jukuu.jp/

 

富士山樹空の森 詳細地図

御胎内温泉

まるびオートキャンプ場から徒歩5分、樹空の森内に御胎内温泉という温泉施設があります。

こちらの御胎内温泉からは、美しい富士山が拝める露天風呂「富士見風呂」があり、樹空の森を利用したファミリーや、地元のお客さん、さらに外国人観光客も多く訪れます。

出典:御胎内温泉(許可取得)

私が行ったときは、トレッキングした後の外国人で行列ができていました。

それでも十分広い施設なので余裕はあります。

中には広い休憩スペースに食事処があり、売店ではお土産を購入できますよ。また売店には地場野菜も販売されており、安納芋が格安で売っていたのには驚きました

出典:御胎内温泉(許可取得)

休日には、まるびオートキャンプ場の受付で割引券をもらうことができ、平日の値段で入ることができますよ。

平日と同じ料金になる割引券をもらえます。

住所 静岡県御殿場市印野1380-25
営業時間 10:00~21:00(受付は20:20まで)

定休日火曜

電話番号 0550-88-4126
利用料金(富士山シアター) 大人:平日500円、土日祝700円

小人:平日300円、土日祝500円

延長(1時間)大人100円、小人50円

※小人は3歳〜中学生

公式URL https://otainai-onsen.gr.jp/

 

御胎内温泉 詳細地図

その他のおすすめ観光スポット!

御殿場には他にも色々な観光スポットがあります。全ての詳細はご紹介できませんが、有名な観光スポットなのでご存知の方も多いかと思います。

富士サファリパーク

ほんとにほんとにほんとにほんとにライオンだー!」のCMでお馴染みのサファリパーク。関東の方なら一度は見たことがあると思います。

富士山と動物のコラボレーションが見れるのはここだけです!

まるびオートキャンプ場から車で15分とアクセスも良いです。

公式ページ:https://www.fujisafari.co.jp/

<富士サファリパーク 詳細地図>

忠ちゃん牧場

富士サファリパークから車で1分の牧場。牛とは触れ合えませんが、ソフトクリームは絶品です。ジンギスカンハウスでジンギスカンも楽しめます。

公式ページ:http://www.city.susono.shizuoka.jp/kanko/2/4/1/3170.html

ぐりんぱ

富士急グループが運営する遊園地「ぐりんぱ」

シルバニアファミリーやウルトラマンのモニュメントが多く、子供向けのアトラクションがたくさんあります。

アトラクションに乗れない小さなお子さんでも楽しめる遊具や、おもちゃ広場などの施設もあり、子どもは帰りたくなくなる遊園地です。

公式ページ:http://www.grinpa.com/

ぐりんぱ 詳細地図

御殿場プレミアムアウトレット

買い物といったらココ!

国内最大規模を誇る御殿場プレミアムアウトレットですが、今回はキャンプ場を紹介したので、おすすめはアウトドアメーカー「コールマン」のアウトレットショップです。

いつもの価格より安くキャンプ用品が購入できるので、キャンプのついでにキャンプ用品を覗いてみてもいいですね。

私はこちらでコールマンの焚き火台を安くゲットを購入しました!

公式ページ:https://www.premiumoutlets.co.jp/gotemba/

まとめ

御殿場は富士山の自然あふれる素敵な町です。

市街地から近くにキャンプ場なども多く、さらにお子さんが喜ぶ観光スポットもたくさんあるので、何度訪れても楽しいですよ。

キャンプの夜に焚き火をしながら明日は「富士サファリパーク」と「ぐりんぱ」どっちがいい?なんて話をするのも楽しそうです。

次の日に遊ぶためには、きちんとプライベート空間が確保された「まるびオートキャンプ場」でゆっくりと過ごしてみてくださいね。

御殿場と言えば家族で楽しめる「時之栖」もおすすめ!

【静岡】子どもも大人も一日遊べる!御殿場時之栖「気楽坊」の魅力を発信

釣りパラダイスおすすめのキャンプ場はこちら

神奈川県【緑の休暇村 青根キャンプ場レポート!】釣りもできてお手頃料金だからファミリーキャンプに最適

2019.12.03

【静岡富士宮市】ふもとっぱらキャンプ場の魅力を体験レビュー!最高の絶景。

2019.07.22

大人2人+子供3人のご家族までならこちらのテントが人気!

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

ABOUTこの記事をかいた人

三好隆裕

温泉ライター。現在は横浜在住ですが、温泉好きをこじらせて2019年に大分に転勤します。大分では温泉三昧生活にどっぷり浸かりたいと画策中。趣味は温泉とキャンプとDIY。将来はセルフビルドで家を建てるのが夢です。温泉記事では温泉だけでなく周りの観光スポットなどもどんどんご紹介していきます!