【カシオ・PROTREK(プロトレック)PRG-270商品レビュー!】釣りにおすすめ防水腕時計

ABOUTこの記事をかいた人

川口貴史

1984年生まれの、もと靴職人、現フリーwebライター。アウトドア系 webメディアで執筆しています。靴業界での10年以上の経験、趣味のアウトドア経験を活かして書きます。 2018年「狩猟免許」取得|フルマラソンベスト:3時間29分。
SPONSORED LINK

目線の先にそびえる頂上を望みながら、左手のプロトレックに目を走らせる。

プロトレックが示す気圧傾向グラフは天候の安心を知らせてくれた。

日の入りまで十分に時間がある、落ち着いて歩を進めよう……

このように、気圧はもちろん高度や方位、日の出・日の入時刻を表示でき、潮の満ち引きまで瞬時に確認できる多機能時計がカシオ・プロトレックシリーズです。

登山やハイキングはもちろん、釣りやウォーターアクティビティーにも使える万能アウトドア時計。

ここでは、釣用のアウトドア時計を探している人に向けて、プロトレックを愛用する筆者が、魅力や機能、釣り人におすすめのモデルなどを具体的に紹介しましょう。

釣りに最適なアウトドア時計選びの参考にしてください。

SPONSORED LINK

カシオ PROTREK(プロトレック)とは?

プロトレックとは、CASIO(カシオ)から販売される多機能防水時計シリーズの総称のことです。

いかなる状況下でも、 すばやく自然を感知する本物の道具であることを追求し、ハードな環境下でも信頼できる機能を搭載しました。

本体には防水機能や耐寒性能を持たせ、自然現象の変化を感知するトリプルセンサー(※)を搭載しています。

グローブ着用時の操作性も考慮され、釣り、クライミング、トレッキング、 ハイキング、ウォーターアクティビティーなどあらゆるフィールドで活躍する時計なのです。

※トリプルセンサーとは?

カシオ プロトレックシリーズに搭載されている「磁気センサー」「圧力センサー」「温度センサー」の3つの小型センサーを搭載した独自技術のこと。これにより、場所ごとに異なる方位・高度・温度を計測できる。第一世代は、1994年に誕生したが、現在は第三世代のVer.3となっている。フラグシップモデルのみならず、下位機種にいたってもVer.3を搭載しているのが特徴。

今回ご紹介するカシオ・プロトレックPRG-270がこちら!

商品名 PRG-270-1JF
サイズ (H×W×D)54.6×52.4×14.4mm
重量 67g
充電方式 タフソーラー(自動で時刻合わせをしてくれる電波式ではありません。)
防水機能 10気圧防水
搭載機能 方位・高度・気圧・温度を計測可能なトリプルセンサーVer.3搭載。気圧傾向インフォメーションアラーム、その他
耐低温仕様 -10℃
価格 メーカー公式:23,000円+税

Amazon目安価格:16,100円(税込)

特徴 必要最低限の機能搭載で圧倒的なコスパ

 

トリプルセンサーVer.3を搭載したプロトレックPRG-270

プロトレックのここがいい!PRG-270の基本性能を徹底レビュー

プロトレックは機種により搭載する機能が異なります。

筆者の愛用するプロトレックPRG-270は基本機能に絞った廉価モデルながら、プロトレックの性能を十分に教授できるモデルです。

今のところ、これ以上の機能は必要ないと考えているほどです。

まずは、プロトレックPRG-270を例に基本機能を徹底レビュー致します。

トリプルセンサーを搭載

プロトレックの目玉機能がトリプルセンサーです。

3つの小型センサーを搭載し、方位、気圧/高度、温度を計測できます。

トリプルセンサーにはいくつかのバージョンが存在し、PRG-270は最新型のVer.3を搭載。

それにより、各計測の精度が格段に向上しました!

高度計測

釣りではあまり出番がないかもしれませんので、簡単にご説明しましょう。

気圧の変化をもとに高度を計測でき、トリプルセンサーVer.3では計測誤差が±約10mと非常に高精度です。

登山やハイキングでは現在の標高を確認し、地図と併用しながら現在地確認の補助として使えます。

登山やハイキングでは、必ずあった方が良いマスト機能でしょう。

気圧計測

トリプルセンサーには気圧計を搭載し、現在地の気圧を計測できます。

  • 気圧が下がる=低気圧が接近し天候が崩れる
  • 気圧が上がる=高気圧の影響で好天に恵まれる
このように、気圧の大まかな流れを把握することで天候の予測に役立ちます。

さらに、釣りと気圧の関係も切り離せません。

低気圧時には、気圧と魚の浮き袋の関係で、魚が浮き釣果が上がると言われています。

雨が降れば魚の警戒心も薄れるでしょう。

気圧は釣り人にとって重要な指標なのです。

気圧計測機能のうち、気圧傾向表示機能では気圧変化をグラフ確認でき、気圧傾向インフォメーションアラーム※モデルにより搭載。PRG-270は搭載済)は急な気圧変化をアラームで知らせてくれます。

プロトレックの気圧計測機能は、釣り人の心強い味方となるでしょう。

方位計測

つまりコンパスのことで、正確な磁北を計測できます。

山中では、地図の磁北とプロトレックの指す磁北を平行に合わせ、地図を正しい方向に向けるのに使います。

地図がなくても、最低限進むべき方位と進んできた方位がわかれば、道迷いの防止にもつながるでしょう。

上記コンパスの磁北と比較しても、プロトレックPRG-270の磁北が正確であることがわかります。

温度計測

フィールドの気温がわかれば、その日の水温の予測や防寒対策などに役立ちます。

気をつけたい点は、腕につけたままだと体温も感知することです。

腕から外して日陰に20分ほど放置し、正確に気温を計測しましょう。

日の出・日の入り時刻表示

日の出と日の入り時間を確認することで、1日の行動時間の目安になるとともに、釣り当日の朝まずめ、夕まずめの時間帯をあらかじめ把握できます。

都市部ではスマホで確認できますが、山に分け入った渓流や湖畔では電波が届かないことも多いでしょう。

そのような状況でも、プロトレックですぐに確認できることは大きなメリットといえます。

タフソーラー

ソーラーパネルと二次電池を組み合わせたカシオオリジナルのシステムです。

蛍光灯の光などわずかな光でも発電でき、暗所に放置した場合は一時的に表示を消すなど、パワーセービング機能も搭載しています。

タフソーラーにより、電池の心配はほぼありません。

その他の機能

その他さまざまな機能を搭載しています。

大型のダイレクトボタンはグローブをはめたまま快適に使えるよう配慮され、防水機能は10気圧(100m)・耐寒性能は-10℃とハードな環境下にも負けません。

オートライト機能は手首を傾けるだけでライトが点灯し、夜明け前や夕まずめでも安心です。

基本機能だけでも、釣りはもちろん、アウトドアフィールドで必要な機能をもれなく搭載しているのです。

10気圧防水で釣りで使用するにも最適!プロトレックPRG-270

プロトレックシリーズに搭載されている釣り人おすすめ機能

今回ご紹介したカシオ・プロトレックPRG-270には搭載されていないものの、プロトレックシリーズの中で釣り人におすすめの機能をご紹介させて頂きます。

基本性能だけでは、物足りないという方は一度チェックしてみてください。

マルチバンド6(電波時計機能)

PRG-270には非搭載ですが、基本機能の1つなので紹介しましょう。

マルチバンド6とは電波時計機能のことで、誤差10万年に1秒の日本標準時間を受信し、自動で時刻を修正します。

日本の2局と、中国、北米、イギリス、ドイツの世界6局の標準電波を受信し自動で時刻を修正する優れた機能なのです。

ムーンデータ・タイドグラフ

出典:PRO TREK公式サイト

ムーンデータでは、年月日をもとに釣行日の月齢や月の満ち欠けを表示し、それらから一日の潮の動きを読むのに役立ちます。

特に釣りでは新月の大潮時に魚が動いたり、満月時にはあまり釣果が乏しかったりと、とても有益なデータだけに腕時計で確認できるのがありがたいですね。

出典:PRO TREK公式サイト

さらに、同時に表示するタイドグラフでは潮の満ち引きをグラフで表示し、釣行日の潮の流れをあらかじめ把握できるです。

水位の変化は魚の行動に影響を及ぼし、満潮時が釣りやすい場合や干潮時でも釣れるターゲットなど、釣行計画の立案に貢献します。

フィッシングタイム

カシオ・プロトレックの上位機種に搭載されるフィッシングタイムは、月の満ち欠けと月の位置(時角)をもとに釣りに適した時間帯(フィッシングタイム)を表示します。

今現在の魚の釣りやすさや、現在時刻以降の釣りやすい時間を確認でき、ムーンデータ・タイドグラフと併用することで釣り場の状況を瞬時に把握できるのです。

カシオ・プロトレックPRG-270はプロトレックスマートが高すぎるという方にもおすすめ!

出典:PRO TREK Smart公式ページ

実は現在、カシオから発売されているプロトレックシリーズに、スマートウォッチが登場し注目を集めています。

注目を集めている理由は、プロトレックシリーズに採用されている基本性能のほかに、釣り人に特化した機能が満載なんです。

  • 5気圧防水搭載
  • おしゃれ
  • フィッシングモードでポイントの記録も可能
  • 魚が釣れた場所を地図に表示しスマホやPCと同期できる

特に良いなと感じたのが、釣果をワンタップで記録し、釣れたスポットはマップに保存されます。

さらに、移動ルートと釣れたスポットをGoogleドライブ経由で、Google Mapsに表示できるんです。

これにより、前回どの場所で釣果があったのかすぐに確認でき、入渓ポイントの確認など効率の良い釣りが展開できますよね。

非常に人気のあるプロトレックスマートですが、以下のように弱点も存在します。

プロトレックスマートの弱点
  • どれも5万円オーバーと非常に高い
  • フル充電から約1日〜1.5日しか電池がもたない
  • 5気圧防水のため過酷な環境には不安が
  • 液晶が小さいため見えにくい

このように、便利な機能も満載で魅力的ではありますが、使う人によっては弱点の方が目立ってしまう場合も。

そのような場合にも、プロトレックPRG-270であれば、基本性能だけでも十分に釣りに適用できますし、ソーラー充電でタフな環境でももちこたえます。

さらに、見た目はごつごつしていますが、重量がわずか67gしかなく意外にも軽量で釣りにも最適!

どちらが良いのかは使うユーザーによってさまざまですが、プロトレックPRG-270であればAmazon目安価格、1万円代から購入可能でコスパは抜群です!

日の出・日の入り時刻や気圧も教えてくれるプロトレックPRG-270!

注目を集めているプロトレックスマート!

カシオ・プロトレックPRG-270を購入するなら気をつけたいポイント!

プロトレック PRG-270はあらゆる機能を搭載した万能アウトドア時計ながら、使用時に気をつけたいポイントも存在します。

時計としては大型で邪魔に感じる時もある

※男性用ビジネス時計との比較写真

これだけの機能を搭載しているため、時計としては大型です。

そのため、上着の袖を通す時に引っかかったり、バックパックのショルダーベルトを通す時に引っかかったりする時があるのです。

ささいなことですが、わずらわしく感じるのも事実。

気になる人はプロトレックシリーズの中でもスリムなPRG-330シリーズがおすすめでしょう。

PRG-330シリーズならコンパクトサイズで女性や釣りにも安心!

タフソーラーが故障する可能性がゼロではない

前もって断っておきますが、これはほとんど心配のいらないことです。

しかし、タフソーラーにも寿命があり内蔵の二次電池の劣化は避けられません。

万が一フィールドで寿命を迎えた場合、使用不可に陥ります。

その点、他社の電池交換式時計はその場で電池交換できることがメリットですね。

日頃からプロトレックを愛用し、調子を確認しておきましょう。

まだまだあるよ!釣り人におすすめのプロトレック3選

基本機能と釣りに最適な機能を確認したところで、釣り人に最適なプロトレックをご紹介しましょう。

PRO TREK(プロトレック)PRW-3510Y-1JF

商品名 PRW-3510Y-1JF
サイズ (H×W×D)56.9×53.4×14.5mm
重量 94g
充電方式 タフソーラー
防水機能 20気圧防水
搭載機能 方位、高度・気圧、温度を計測可能なトリプルセンサーVer.3、気圧傾向インフォメーションアラーム、日の出・日の入時刻表示、マルチバンド6、その他
耐低温仕様 -10℃
価格 メーカー公式:44,000円+税

Amazon目安価格:29,579円(税込)

特徴 シリーズ最高の20気圧防水

 

高い防水機能を有するマルチユースモデル。

トリプルセンサーVer.3を搭載し、プロトレックシリーズ最高の防水機能20気圧防水(200m)を有するモデルです。

日の出・日の入り時刻表示機能で朝まずめと夕まずめを確認し、気圧傾向アラームがフィールドの状況を知らせてくれます。あらゆるアクティビティーで活躍するマルチユースモデルでしょう。

より過酷な環境へ適応するプロトレック PRW-3510Y-1JF

PRO TREK(プロトレック)PRW-2500-1JF

商品名 PRW-2500-1JF
サイズ (H×W×D)56.3×50.6×15mm
重量 80.6g
充電方式 タフソーラー
防水機能 20気圧防水
搭載機能 方位、高度・気圧、温度を計測可能なトリプルセンサー、タイトグラフ・ムーンデータ、マルチバンド6、その他
耐低温仕様 -10℃
価格 メーカー公式:40,000円+税

Amazon目安価格:28,975円(税込)

特徴 タイトグラフ・ムーンデータで潮の流れを確認

 

トリプルセンサーに加えてタイドグラフとムーンデータを搭載します。

あらかじめ潮の流れを確認しながら、気圧傾向インフォメーションで気圧の変化を計測。

また、20気圧防水機能を有するなど釣りに必要な情報を手元で確認できる、釣り人におすすめのモデルです。

潮の影響を受ける魚を対象とする方にプロトレック PRW-2500-1JF

PRO TREK(プロトレック)PRW-7000

商品名 PRW-7000-1AJF
サイズ (H×W×D)58.7×52.3×14.5mm
重量 95g
充電方式 タフソーラー
防水機能 20気圧防水
搭載機能 方位、高度・気圧、温度を計測可能なトリプルセンサーVer.3、 気圧傾向インフォメーションアラーム、タイドグラフ/ムーンデータ表示、フィッシングタイム機能、日の出・日の入時刻表示、マルチバンド6、その他
耐低温仕様 -10℃
価格 メーカー公式:82,000円+税

Amazon目安価格:57,404円(税込)

特徴 プロアングラー愛用モデル

 

プロアングラー並木 敏成氏も使用するプロトレック上位モデルです。

トリプルセンサーVer.3を搭載し、方位、高度、気圧傾向を正確に計測。

タイドグラフおよびムーンデータ機能に加え、フィッシングタイム機能を活用し、釣行プランの立案に役立ちます。

20気圧防水や日の出・日の入時刻表示など、釣り人に必要な機能を詰め込んだモデルです。

フィッシングタイム機能を搭載し釣れる時間を予測!

まとめ

プロトレックはタフな防水機能を有し、気圧計測やフィッシングタイム、タイドグラフでフィールドの状況を瞬時に確認できます。

釣り人におすすめの時計は?アウトドアに使えるおすすめの時計は?

と質問されたら、筆者は間違いなくプロトレックシリーズをおすすめします。

この記事を参考に、ぜひプロトレックを手にしてみてください。

今回ご紹介したカシオ・プロトレックシリーズはこちら!

モンベルのトレールワレットレビュー!超軽量14g&薄ピタな財布で釣りでもかさばらない

2019.10.09

【モンベル・バランスライト20レビュー!】超シンプル&コンプレッションベルト搭載でパッキングが楽しいバックパック

2019.10.08

ファーストエイドキットのおすすめや中身は?釣りや登山、災害対策に。

2019.08.16

【釣りやキャンプに携帯したい】ビクトリノックスのアーミーナイフおすすめモデル!

2019.08.15

釣りにおすすめ車中泊の魅力と便利グッズ特集!車中泊入門ガイド

2019.08.14

【インプレ】キャプテンスタッグ手挽コーヒーミルのおすすめ!分解・お手入れラクラク

2019.05.06

釣れない時はホッと一息!野外でおいしいコーヒーを飲む方法「モンベル・コンパクトドリッパー」の特徴と使い方!

2019.05.06

【モンベル・ストームクルーザージャケットレビュー!】釣り用にも洗濯OK&抜群の耐水性があるレインウェア!

2019.04.09

【軽量コンパクト焚き火台おすすめ7選】釣りやソロキャンプで焚き火を楽しもう!

2019.02.26

【まとめ】シングルガスバーナーおすすめ7選!選び方やOD缶・CB缶、分離型などタイプ別にご紹介

2019.02.23
SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

ABOUTこの記事をかいた人

川口貴史

1984年生まれの、もと靴職人、現フリーwebライター。アウトドア系 webメディアで執筆しています。靴業界での10年以上の経験、趣味のアウトドア経験を活かして書きます。 2018年「狩猟免許」取得|フルマラソンベスト:3時間29分。